外装パネル(カウル)外さないで電源取り出す方法

外装パネル(カウル)外さないで電源取り出す方法


ADV150の外装パネル(カウル)を外せば楽に電源が取り出せますが、ネットを見ると苦労する、爪折ったなど大変な作業になるようです。

私の利用してるバイク屋さんで、取り外してもらいましたが、もう嫌だ~と、走行するとチリが隙間に入り込んで大変なんだそうです

カウルパネルの外し方のページに実際にやった人の動画など掲載してますから、できる人はチャレンジしてください

僕は雑で爪を折る可能性が高いからやらないですけど~、

さて、どうしても電源が必要で外装パネル(カウル)を外さなくても電源取り出せないか?をアレコレ見て!フロントとリアに電源取り出す術がありました

フロントから電源を取り出す

リアから電源を取り出す




フロントから電源を取り出す




デイトナ バイク専用電源 USBx1 5V2.4A ブレーキスイッチ割り込ませタイプ メインキー連動
99502


ADV150から電源とりだしたところ

外装のパネルを外さなくても右ブレーキから電源がとれます。バッテリー直ではないから、バイクの電源オン、オフで電流が流れます

アース線

アース線のつなぎ方はハンドルの内部にコードを入れて、ここは苦労した

アース線

写真のハンドルを動かしても動かない車体ビスを緩めてつけました、このブレーキスイッチ割り込ませタイプは面倒なADV150カウル外しの必要がないから僕向き

スマホホルダーなどでスマホ用のUSB端子が必要な場合はコレが便利、USB端子以外の用途でもココから電源さえ抜ければ工夫して他にも使えると思いますよ

僕はこのUSB端子でフロント側のドライブレコーダーを差して使ってます




リアから電源を取り出す

ADV150リア外し

ストップランプの上のカバーを外す

黒のビニール

左側面に黒のビニールチューブがあります、メットインの底を取ればもっと電源とりやすいのですが、メットインのボルトなど外してみましたが、外装パネル(カウル)も外す必要があるので断念

3本のコード

黒のビニールを中の線を傷つけないように破ると、3本の線がでてきます、青線が常時電源、何と黒色がストップランプ、薄緑色がアース

電源を分岐

エーモンのエーモン 配線コネクターで分岐



Amazon→エーモン(amon) ターミナルセット E1

アースの場所

アースは車体金属かませるボルトからもとれる

>ワイバイクADV150

ワイバイクADV150

群馬県住みのADV150中高年ライダー
ホンダドリームで一目ぼれし近くのバイク屋さんで購入、久しぶりに買って嬉しかったバイクなので、プチカスタムやツーリングなどなどを気ままに書いてます。
妻には車があるんだから車で行け~と言われるが・・・・小さいバイクでもコッチの方がプチ旅が楽しいのだ
</問い合わせ/プライバシーポリシー
バイクブログ/

CTR IMG