スーパーで買い物してメットインにどれだけ入るか

スーパーでお買い物してメットインにどれだけ入るか試してみた ADV150のメットインスペースは27リットル、果たしてスーパーでお買い物してどれだけ入るか試してみました これだけ入りました、大根やネギなど長いものも大丈夫、ヘルメットが入る所は普通サイズのスイカだって入ります さて、今回メットインスペースにあった商品の量をスーパーの買い物カゴに入れるとこのぐらい、おおよそ買い物カゴの3分の2ぐらいまで […]

足つきはこんな感じ

足つきはどうか? ADV150を買う前に足つきがよくないと言うのを聞いて、実際買う前にホンダドリームで跨りました、当時乗っていたのがリードEXだったから足はベタっとついてガチっと安定してましたが、ADV150はかかとが浮きます 僕は身長172cmの胴長短足、トレッキングシューズの厚底シューズでもペタっとはつかないです 納車後すぐは、前車のリードEXより両足が浮く、車重も増えたという事で信号待ち、特 […]

林道(近沢林道/牛の沢出原)から足尾銅山へツーリング

近沢林道/牛の沢出原林道を通って足尾銅山へツーリング 7月最初の日曜日、天気は昼前後から雨予報、朝4時30分に起きて猫ちゃんにご飯をあげないといけないので、11時までに帰ってくるツーリングで選んだのがこのコース 国道121号線を使えば自宅から足尾まで片道1時間ほどですが、あえて山道を選択、群馬県桐生市梅田湖から栃木県佐野市に入り林道「近沢線」栃木県道201号線を北上し林道「牛の沢出原」県道200号 […]

志賀草津高原道路【日本国道最高地点(標高2172m)】ツーリングで熊と遭遇

志賀草津高原道路【日本国道最高地点(標高2172m)】ツーリングで熊と遭遇 梅雨真っただ中の日曜日、天気予報では久しぶりの晴れ間予報だったので、遠出のソロツーリングを計画して走ってきました 志賀草津高原道路(志賀草津高原ルート)とも云われる道路は国道292号線で渋峠付近にある場所が日本の国道の中で一番標高が高い2172mを走る事ができる 最高地点は路肩に駐車スペースがあり記念撮影する事もできる、こ […]

赤城山ツーリング(上り前橋ルート下り小沼ルート)

赤城山ツーリング(上り前橋ルート下り小沼ルート) ADV150に買い替えてから赤城山へのツーリングは3回目、僕の場合近いから3時間程度あれば往復できる 赤城山の山頂までは3ルートある、赤城山南面ルートのメインは前橋市街地からそのまま続いている県道4号線は整備されてる道路で走りやすい、もう1つ前橋方面から上がれる小沼ルートとも呼ばれる県道16号線、こちらは1車線幅しかなく車ならスレ違い困難な道でクネ […]

梅田湖(桐生市)から松田湖(足利市)へのプチツーリング

梅田湖(桐生市)から松田湖(足利市)へのプチツーリングした 群馬県桐生市の奥地には桐生川を堰き止めた梅田ダムがありその人造湖が梅田湖である、湖ではマス釣りやワカサギ釣りができ、湖畔にある梅田台緑地公園ではl子供の遊具や広場があり土日になると多くの家族連れで賑わう所、梅田湖から桐生川の源流を求めて奥地にバイクを進めると、道幅も狭くなり桐生川源流林の中へのアドベンチャー感のある道が続くいて行く、一番奥 […]

奥日光へのツーリング

奥日光ツーリングに行った 僕は奥日光が近く、朝早く出発すれば昼過ぎには自宅に戻れるという距離、だから1年を通して一番ツーリングするコースです。僕自身温泉マニアという事もあり、1年を通してのツーリングの目的は奥日光湯元温泉での日帰り入浴、泊まって日帰り入浴のハシゴ、また自然豊かな場所でもあるので春の新緑の奥日光、避暑となる真夏の奥日光、そして1年で一番混雑する紅葉の奥日光の写真を撮るのも目的の一つに […]

盗難防止アラームを買った

盗難防止アラームを買った ホンダからもバイク本体に取り付ける盗難防止アラームが販売されてますが、PCXの盗難防止について色々クチコミを見てたら約2000円と安くて大ボリュームのいい商品に出会えました →Onvian盗難防止アラーム この防犯ブザーは113dbもの大音量、僕のモリワキマフラーの音でも94dB、そうなんです、マフラー音よりもデカいんです。最初部屋で聞いた時はビックリ!飼い猫は大慌てで避 […]

リムステッカッカーを買ってみた

リムステッカッカーを買ってみた ある日、アマゾンでADV150のカスタムパーツを探していたら!お~コレ!カッチョイーじゃんという事でADV150リムステッカーを購入 中国製2000円ちょっとの値段でしたが・・・・・・このリムステッカー・・・・貼るの難しい・・・・・というのも「ADV150~赤模様の部分まで」が一つと思っていたら「A」「D」「V」「1」「5」「0」「赤模様」「赤模様」「赤模様」と1つ […]

バイク用カバーを買い替えた

バイク用カバーを買い替えた ADV150が納車された初日のバイクカバーは車両を入れ替えたリードEXで使っていたもの、そのバイクカバーはホームセンターで買った一番大きなものであったが、リアボックス付きのADV150だと下の方がめくれてホイールなどは3分の1は外に見えてる感じで、盗難予防にも今イチという事でアマゾンにて3000円弱の値段のバイクカバーに買い換えました →【改良素材】バイクカバー L-B […]

>ワイバイクADV150

ワイバイクADV150

群馬県住みのADV150中高年ライダー
ホンダドリームで一目ぼれし近くのバイク屋さんで購入、久しぶりに買って嬉しかったバイクなので、プチカスタムやツーリングなどなどを気ままに書いてます。
妻には車があるんだから車で行け~と言われるが・・・・小さいバイクでもコッチの方がプチ旅が楽しいのだ
</問い合わせ/プライバシーポリシー
バイクブログ/

CTR IMG