上信自動車道を走った

上信自動車道を走った


関越自動車道藤岡JC⇔長野⇔新潟を走る道路は「上信越自動車道」、今回走った道路は「上信自動車道」、間際らしい名前だが走る場所も料金も全く違う道路です

「上信自動車道」はまだ全線は未完成、地域高規格道として完成したら関越自動車道渋川伊香保インターから中之条町、八ッ場ダム付近、嬬恋村を経て群馬県から長野県への県境にある鳥居峠を超えて、上田菅平、「上信自動車道」に繋がるそうです、

八ッ場ダム周辺道路はダム完成前から出来上がっていてすでに何度も走ってますが、2020年6月7日に金井IC~箱島IC間が開通したというので草津温泉ツーリングの時に走ってきました



金井ICという場所は、渋川伊香保ICや国道17号線よりも離れた渋川市北側の市街地にありました

上信自動車道50cc以下通行禁止

50cc以下の原付バイクは走行禁止となっていました、僕は草津温泉によく行くのでADV150を買う前、PCX125も候補でしたが、この上信自動車道が開通したら原付二種は通れないという噂があり、150ccにしましたが、実際は原付二種でも走行可能でした

上信自動車道金井インター

明け方の金井IC、この道路は国道をバイパスする自動車道という事で「無料」でした

上信自動車道は対面通行

対面通行

制限速度60キロ

この区間の上信自動車道は「国道353号線」のバイパス道路で制限速度は60キロ

上信自動車道走行の様子

緩やかなカーブはあるものの殆ど直線に近く、信号機も一切なかったのでスムーズで走りやすかった

上信自動車道箱島インター

今回の開通区間は約7.2キロだから、金井インターからわずかな時間で箱島インターに到着、いつもは国道17号からバイパスでない国道353号線を走って草津温泉方面に向かってました。上信自動車道だけなら信号もないし早いのですが、金井ICの場所は国道17号からそれて市街地を走るので、その分はいつもより余計に時間がかかるから、トータル早いのか遅いのか?微妙という感想です

八ッ場ダム前の道路

ちなみに完成してる八ッ場ダム周辺の道路は原付などの通行禁止はなく、ちょっとだけ信号機もある道路となってます


>ワイバイクADV150

ワイバイクADV150

群馬県住みのADV150中高年ライダー
ホンダドリームで一目ぼれし近くのバイク屋さんで購入、久しぶりに買って嬉しかったバイクなので、プチカスタムやツーリングなどなどを気ままに書いてます。
妻には車があるんだから車で行け~と言われるが・・・・小さいバイクでもコッチの方がプチ旅が楽しいのだ
</問い合わせ/プライバシーポリシー
バイクブログ/

CTR IMG