林道赤柴線(オフロード)を走った(群馬県桐生市)

林道赤柴線(オフロード)を走った(群馬県桐生市)


林道赤柴線は群馬県桐生市川内町の山中、鳴神山登山口(駒形口)駐車場脇に起点がある、最初は少し舗装路だが途中から未舗装路(オフロード)に変わり、再度舗装路となってから林道赤柴支線へと繋がっていく、Googleマップでは駐車場までしか道はなく、全長、到達先などの詳細は不明だが林道赤柴線→林道赤柴支線を走りきると、林道梅田小平線に合流する、また林道赤柴線自体は登山道兼用となっている雰囲気だから、歩いている人にも注意が必要、また桐生市川内町は熊の目撃も多い地区なのでそこにも注意したいところ

オフロードとADV150

支線間違えたら獣道でした・・・・・すぐ通行止め


林道赤柴線の詳細
案内図
群馬県道338号線駒形大間々線上にあった案内図、鳴神山周辺は一般道や林道がいくつかあるが、通行止めの道も多い
距離不明(Googleマップでは記載ないが案内標識に1.7キロと記載あった)
走行時間15分前後
走行時展望×(林間)
路面状態舗装路と未舗装路(オフロード)
トイレなし
道中飲食店なし
道中GSなし
道中展望台なし
道中温泉日帰り温泉なし(林道梅田小平線で小平に行けば薪風呂日帰り入浴施設遊湯館ある)

鳴神山登山口(駒形口)駐車場の様子

鳴神山登山口(駒形口)駐車場、正面の道は入口から通行止め、左の道が「林道赤柴線」

林道赤柴線の様子

川もあって、獣たちの水飲みも用意な事から、熊もどこかにいそうな雰囲気

林道赤柴線オフロードの様子

路面が濡れてる所もあった

泥で汚れたADV150

ADV150って汚れ目立ちますよね、この日前も後ろも泥が乾いて白い汚れが・・・・

林道赤柴線の様子

駐車場からかなり走った時点で、林道の案内看板発見、僕はこの時点で今走ってる道が「林道赤柴線」というのがわかった、案内看板には一般車の走行はご遠慮くださいと書いてあったが、そうなら、せめて入口に掲示してほしい、ここまでかなり走りましたよ

林道赤柴支線の様子

この先の道が林道赤柴支線、右折はすぐ行き止まりの獣道でした

林道梅田小平線と交差

支線を走り抜けると立派な道が、右折側通行止め

落ちていた林道案内看板

道路脇にあった案内看板、じ~くり見たら「林道梅田小平線」

林道梅田小平線の様子

通行止めでない側を走り抜けると「小平親水公園」近くの群馬県道334号線に出た



家に帰って地図を見る、林道梅田小平線上、広場っぽい所もあったので、林道赤柴線は上の地図上、Pと広場近くの道が切れてる所の間が繋がっているのではないでしょうか?

林道赤柴線ツーリングの様子を動画にしてみました、よかったら見てください

>ワイバイクADV150

ワイバイクADV150

群馬県住みのADV150中高年ライダー
ホンダドリームで一目ぼれし近くのバイク屋さんで購入、久しぶりに買って嬉しかったバイクなので、プチカスタムやツーリングなどなどを気ままに書いてます。
妻には車があるんだから車で行け~と言われるが・・・・小さいバイクでもコッチの方がプチ旅が楽しいのだ
</問い合わせ/プライバシーポリシー
バイクブログ/

CTR IMG