【2023年お薦め】大間々上白井線(県道70号)の桜のトンネルを走った(群馬県桐生市)

【2023年お薦め】大間々上白井線(県道70号)の桜のトンネルを走った(群馬県桐生市)


群馬県で有名な桜の名所と云えば、赤城南面千本桜ですが、桜のシーズンは駐車場は二輪車といえども有料、そして桜並木は歩いて楽しむという場所、露店があって花見という感じはしますが、バイクツーリングで桜並木を走る事はできません、しかし、大間々上白井線(県道70号)、利平茶屋森林公園に向かう道は、かなりの数の桜並木が続いていて、ツーリング向きなんです、しかも、桜の名所として広く知れ渡ってないから、通行量も少なめ、またここは標高が高く、桐生市街地やみどり市街地の桜が散り始めてから、見頃を迎える、、また、大間々上白井線(県道70号)の桜並木、桜のロンネルは集落のある麓側と、さらに標高が高い利平茶屋森林公園側にも桜並木あり、同時に見頃という事は難しいですが、麓が散り始めてしまっても、奥の利平茶屋森林公園近くの桜が、まだ見られるという、二段構えの道になっている

大間々上白井線(県道70号)の桜並木

個人的には、千本桜より見応えありましたけどね、桜のトンネルを走れるというのが最高でした


大間々上白井線(県道70号)の詳細
距離桜がない部分もあり、桜並木の距離は不明
走行時間桜並木の距離不明と麓と山側、2箇所あり不明
路面状態舗装路
トイレなし(利平茶屋森林公園にあり)
道中飲食店なし
道中GSなし
道中温泉日帰り温泉水沼駅温泉センター

大間々上白井線(県道70号)の桜並木走行中

走ってて気持ちがいい道

大間々上白井線(県道70号)の桜並木とADV150

麓側の桜のトンネル、この日、利平茶屋森林公園まで行ったが、麓が満開でも、公園は標高が高く、まったく咲いてなかった、麓が満開だったら、公園まで走っても無駄かも?詳しくは動画を参照

>ワイバイクADV150

ワイバイクADV150

群馬県住みのADV150中高年ライダー
ホンダドリームで一目ぼれし近くのバイク屋さんで購入、久しぶりに買って嬉しかったバイクなので、プチカスタムやツーリングなどなどを気ままに書いてます。
妻には車があるんだから車で行け~と言われるが・・・・小さいバイクでもコッチの方がプチ旅が楽しいのだ
</問い合わせ/プライバシーポリシー
バイクブログ/

CTR IMG